メンバーに関するお知らせ

いつも、さんかくとバツを応援していただき、誠にありがとうございます。


この度、2021年08月24日 心斎橋JANUSでのワンマン公演を最後に

上西敏仁(Gt)が、さんかくとバツを卒業する事が決まりました。


尚、引き続きバンドは活動を続けてまいりますので、今後も皆様の変わらぬ応援、何卒よろしくお願い申し上げます。


以下、上西・名切からのコメントです。




<上西敏仁のコメント>


応援して下さっている皆様へ


さんかくとバツのギター担当トシです。


この度、皆様に大切なお知らせがあります。


今からお伝えすることはパズルのピースみたいに、

一つでもかけると完成することはありません。


なので、ぜひ最初から最後までご一読いただければ幸いです。




私、さんかくとバツのギター担当 上西敏仁ですが。


2021年8月24日のワンマンライブをもって、

さんかくとバツを「卒業」させていただくことになりました。



理由は大きく2つございます。



一つ目は、


長年お付き合いしていたパートナーと来年春に結婚をするので、自分のプライベートを優先したい、という希望があるため。



二つ目は、


バンド活動以外での自分のやりたいことが沢山見つかりそちらに集中していきたい、という気持ちがあるためです。


メンバーには数ヶ月前に相談させていただき、快く背中を押してくれました。


なので、卒業の理由は音楽性の違いや人間関係の不仲などではございません。


皆様には突然のご報告になってしまい、申し訳ございません。



■今後のさんかくとバツについて


さんかくとバツの残りのメンバーはこれからも変わらず活動を続けていきます。


新しいリードギターはまだ見つかっていませんが、メンバーの希望もあって、しばらくはリードギターなしで音楽を作っていくそうです。


その過程で自分たちにピッタリ合うメンバーが見つかれば、と言う形で活動すると聞いております。


なので、今後とも彼らをどうか応援のほどよろしくお願いします。


きっと、これからも僕たちの心を響かせてくれる音楽を奏で続けてくれると僕は信じています。



■今後の僕について


今後は、自分のやりたいことに集中するために、ライブハウスなどでの活動は一度卒業させていただこうと考えております。


そして、バンドマンとしては「さんかくとバツ」以外でステージに立つ気持ちは全くありません。


なので、サポートやソロでライブハウスで活動する予定もございません。


今後は、ネット上での創作活動だけに専念しようと考えております。


どうか、暖かく見守っていただければ幸いです。


そして、お世話になったファンの方々関係者の皆様にはこの場をお借りして深く深く感謝させてください。


僕一人では、決してここまで音楽を続けてこられなかったです。


皆さんのお応援があったからこそ、僕の音楽はここまで成長できました。


そして、皆さんに育ててもらった、この僕の音楽を絶やさないように、これからも僕なりの形で大切に育ててまいります。


今まで、さんかくとバツとして5年間、大変お世話になりました。


本当に本当にありがとうございました。


上西 敏仁



________________________


<名切翔輝のコメント>


さんかくとバツ ボーカル 名切です。

トシくんからのコメントにあった通り

この度、8/24の心斎橋JANUSの

ワンマンライブをもって、ギター トシくんが卒業となります。


トシくんとはさんかくとバツの前にも

2つほどバンドを一緒にやってきて気がつけばもう10年の付き合いです。


なので本当に今さら仲が悪くなったとか、よくある音楽性の違いとかそんなんではなくて

トシくんの結婚が理由としてまず第一にあり、

家庭を築いていくことと、バンドの両立が難しい。と話がありました。


少し僕の話をします。


僕がバンドをやりたい。

と思った時に周りに音楽をやっている人はいなくてバンドの始め方もわからず、

インターネットを使ってメンバーを見つけようとしました。


そこで一番最初に出会ったのがトシくんでした。

出会ってから紹介してもらって初めて足を踏み入れたライブハウスは

緑橋セブンデイズ。

あの時のあのキラキラした場所は今でも鮮明に覚えています。


それから本当にいろんな場所、いろんな人と出会いましたがいつも隣にいてくれたのが

トシくんでした。

悩んだら話を聞いてくれる、困った時には手を差し伸べてくれる本当に優しい人です。


卒業の申し出はもちろん寂しくないと言えば嘘になりますが、

これから明るい未来に向かっていくトシくんを応援したいです。

ネット上での創作活動は続けていくそうなので

きっとこれからも

温かい言葉を見せてくれるんだと思います。


いつか子供が出来た時には

本当に優しい良いお父さんになっているんだろうなと思います。


さんかくとバツ はトシくんが抜けても進んでいきます。

どうかトシくんのこれからと、

さんかくとバツ をみなさまこれからもよろしくお願いします。


最後になりますが、一番大事なことを言わせてください。


トシくん、結婚おめでとう。

10年間一緒に歩んでくれてありがとうね。

残りあと短い間だけど、最後までよろしくね。



名切翔輝









1,615回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示